福岡青洲会病院からのお知らせ

2020年5月15日 お知らせ
緊急事態宣言解除に伴う対応変更について

 ご存知のように、4月7日から発令されていました新型コロナウィルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が福岡県でも解除されました。
 まだまだ油断の出来ない状況ではありますが、当院での職員感染はなくクラスター感染も発生していない現状は、一重にこの1ヶ月余りの患者様・ご家族様、地域の先生方、関係者の皆様のご協力のお陰であると心より感謝致します。
 当院では今後県内の感染者の推移を注視しながら、正常化に向けて対応を変更させて頂きます。本日時点での変更点は以下の通りです。

○病棟のゾーニング
 新型コロナウィルス感染の疑いが強い患者様の為、一部病棟を隔離病棟に変更しておりましたが、入院患者様の受け入れにつきましては通常の体制としております。

○面会制限について
 面会制限につきましては、感染防止の為しばらくの間継続させて頂きます。病状説明や手術前説明、退院に向けて必要と判断される面会や来院は可能です。

○外来診療
 発熱・呼吸器症状のある患者様については、別棟での診察を継続させて頂きます。

今後も院内感染の防止に十分注意し、今後の状況により適宜対応して参ります。

×