福岡青洲会病院からのお知らせ

2020年5月12日 お知らせ
人間ドック・健康診断等再開のお知らせ

 
 新型コロナウィルス感染拡大防止の緊急事態宣言が出されている状況下ではございますが、令和2年5月1日付で示された(公社)日本人間ドック学会、(一社)日本総合健康医学会等の学会・団体の指針に基づき人間ドック・健康診断等の受け入れを5月18日より受入人数を制限した上で再開いたします。

 尚、協会けんぽによる生活習慣病予防健診(被保険者)・特定健康診査(被保険者)の健康診断については全国健康保険協会福岡支部からの通達で「引き続き緊急事態宣言期間中につきましては健診実施中止の継続をお願いします。」との事ですので受け入れが出来ません。緊急事態宣言が解除されてからご予約をお願いします。



 注意事項
1、検診受診当日は問診・検温を行わせていただき健康状態を確認します。
発熱等の体調不良と判断した場合は体調が回復してからの受診をお願いします。
2、感染拡大防止の為、マスク着用の上でご来院下さい。マスク未着用の場合は大変申し訳ありませんが、受診をお断りさせて頂く場合がございます。
3、胃カメラ検査について、当院では経鼻用カメラも準備してございますが、感染拡大防止の為、経鼻用カメラで経鼻からの胃カメラは実施いたしません。経鼻用カメラで経口からの胃カメラは実施いたします。
4、密集を避ける為に、来院時間にご協力をお願いします。



 受診者の皆様にはご不便、ご面倒をお掛けいたしますが何卒ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

社会医療法人青洲会 福岡青洲会病院
院長 高山 昌紀

×