医療関係の皆さまへ

BLSコース開催のご案内(ICLS委員会)

ICLS委員会からBLSのお知らせ

始めに

今回はBLSに関して皆さんに知って貰いたく御案内させていただきます。是非、目を通して頂ければ幸いです。
皆さん、『BLSって難しそう!!』そんな思いはありませんか?
そんな事は全然ありません。BLSには、特別な道具は必要ありません。
あなたの『助けたい』という思いがあれば十分です。

BLSとは…?

BLSとは、Basic Life Support(一次救命)の略称で、救急隊が来るまでの一次処置です。
専門的な道具や薬品を使う必要は、全くないので、正しい知識と適切な処置の仕方を知っておけば、誰にでも行う事ができます。

活動を始めたきっかけ !!

BLS…言葉だけ聞くと難しそうに聞こえますが、実はとってもシンプルです。『1人でも多くの人命を救いたい!! 1人でも多くの人にBLSの技術を伝えなきゃ!!』そんな思いから活動を始めました。

活動内容

適宜指導方法やコンセンサスを見直し、最新の技術を提供しています。

月に1回:ICLS会議を開き、活動内容の取り決めを行う。地域の方々や、院内の医療従事者に向けたBLSコースの開催

年に数回:BLS、ICLSプロバイダーコースを開催

BLSコース開催していますので是非足を運んで下さい。
正しい救命処置を一緒に学びましょう!!

出張講習やります!

BLS受講されたい方は下記まで、ご連絡ください。

福岡青洲会病院 患者支援センター
TEL:092-939-0010 FAX:092-939-0039

・原則6名~16名です。人数が増える場合はご相談ください。
・2か月前までにご連絡いただけると助かります。
・日時についてはご相談下さい。

→申し込みはこちらまで

×