福岡青洲会病院からのお知らせ

2021年2月12日 お知らせ
皆様からの応援に感謝・感謝・感謝!!

~新型コロナのパンデミックを乗り切るまで~

2021年2月8日「コロナと闘う福岡青洲会病院へ支援金贈呈式」の様子

この度の糟屋郡町長会様によります、当院職員に対するクラウドファンディングにおきましては、地元住民の皆様はじめ地元企業の方々からも、多くのご支援と応援メッセージを頂きました。遠方の方からも熱い応援を頂き、誠に有り難うございました。職員を代表して、心より御礼申し上げます。皆様から頂きました温かい励ましのお言葉は、厳しい状況の中で日々の業務に取り組む職員達の、大きな心の支えとなりました。

お陰様で何とか通常の診療体制に回復するとともに、コロナ感染症に対する検査設備の整備や、コロナ感染が疑われる患者様を受け入れる際の救急受け入れ区画の新設なども終了し、より安心安全な医療を提供できるように進化することが出来ました。

しかし、現在も福岡県は新型コロナ感染の第3波により緊急事態宣言の対象区域となっており、医療機関や高齢者施設などでの新たなクラスターも多数発生しております。当院におきましても、引き続き感染予防に努めるとともに、感染の早期発見と拡大防止の取り組みを徹底するよう気を引き締めているところです。

まだまだ先が見えない状況ではありますが、今回のクラウドファンディングで多くの皆様から頂いた力をバネとして、新型コロナ感染症のパンデミックを乗り切るまで、地域医療を守り抜けるように職員一丸となって邁進したいと思います。今後ともどうぞ宜しく御願い致します。

2021年2月8日

社会医療法人 青洲会

福岡青洲会病院 院長 髙山昌紀

×