福岡青洲会病院からのお知らせ

2021年1月15日 重要なお知らせ
発熱・かぜ症状で外来を受診する皆様へ

2021/1/15 福岡青洲会病院COVID-19対策本部

福岡県に緊急事態宣言が発出されましたので、再度ご周知いただきたく文書を作成しております。

・当院では原則症状発症5日間は新型コロナウイルス感染症の検査をしておりません。

・当院では陰性証明書(検査証明書)、診断書は作成しておりません。

当院の役割は新型コロナウイルス感染症の検査をすることや渡航者、入国者を含む方の検査証明書を作成することではなく、感染拡大を防止し、感染患者さんの治療を適切に行うことです。

検査には一定数の偽陰性(間違った陰性)があります。患者数が増加している現在、本当は感染しているのに陰性となる患者が増えてしまっており、症状がある方には人との接触を控えてもらうことが最も重要な地域の感染対策となります。また、検査にも費用及び時間がかかり、他の症状で生死にかかわる患者さんを診察することが遅れる場合があり、それを防ぐために検査は必要最小限にしております。

新型コロナウイルス感染症の検査結果を紙でお渡しすることはできますので適宜お申し付けください。ただし、陰性の検査結果については「新型コロナウイルスに感染していない」ということを証明しているものではありません。よって、この結果では診断書を作成できるものではありません。また、陰性証明書(検査証明書)は当院で発行しておりませんのでご理解をいただきますようにお願い申し上げます。

上記を踏まえて受診いただければと思いますのでよろしくお願いいたします。

×